取り扱い注意 身も心も乾いた女

スポンサーリンク

25歳はお肌の曲がり角とはよく言ったもの。

25歳を過ぎた頃からどんどん乾燥肌になっていきました。
35歳を過ぎた頃からアゴやお尻に大人ニキビができてきて
アラフォーになると肌のたるみや皺が目立つようになりました。

あれほど熱烈に恋愛したパートナーともスキンシップ
もなくなりふたりの関係も乾いたものになってきています。

そうなってくると、
だんだん自分に対して諦めが出てくるようになり

もう年だから
もう若くないから
愛してるとお互いが思うのは最初だけ

と自分の体(肌)に対しても
自分の心に対しても
現実を見ないようにしてただなんとなく毎日を過ごしていました。

そして
311が起き
昨今の異常気象により災害が増え

思うことは

私の人生、いつ終わるか、わからない!

そう考えると

自分の女としての人生はこれでいいの?
自分の肌はこれでいいの?

お肌ガサガサで
お肌垂れまくって
皺が増える一方で
シミも増える一方で
毛穴も開く一方で
身体は開く機会も少なくて

これで人生最後の日を迎えるの?

そうならないために
乾いたお肌のケア情報、乾いた心のケア情報を
発信していくつもりです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です