乾燥肌のハンドケアの方法

スポンサーリンク

18abb4306cdb7f65794d5a9e8aa8e154_s

乾燥肌はやっぱり、というか、当然手も乾燥して荒れやすい。

特に冬は冬は空気が乾き、肌の乾燥が気になる季節。
なので手だって乾燥します。

さらに、手はもしかしてもっとも体の中で酷使されるパーツ。
物をつかむ、字を書く、炊事、家事、パソコン、、、、何を
するにも必ず手を使います。

手の皮膚もお顔と同じで、冷たい空気や紫外線による
乾燥ダメージを受けています。
それがいつも水にさらされたり酷使されるのですから
手荒れなどのトラブルが起きるのも仕方ないことです。

でも!
だからこそ、特に乾燥肌の女は人一倍手の保湿に務めるべきなんです。
だった、
手は顔以上に年齢が出てしまうんですもの!
顔はメイクでなんとか誤魔化せても手は正直です。
手荒れによって実年齢より老けて見えることも多いです。

それなのに、こんなに酷使されてる手なのにせいぜいハンドクリーム
をササッと塗られるくらいが関の山。
顔のお手入れは朝晩しっかりするのに手のお手入れはお座なり。

これ、ヤバイです。
放っとくと若くてもお婆さんの手になってしまいます(泣)

正しいハンドケアの方法

夜寝る前にしっかりハンドケアすれば1ヶ週間で随分手荒れが
治まりしっとりした手になります。

顔に使っているいつもの化粧水を手全体につけます。
適量のハンドクリームを手に取り、手全体になじませます。
手の甲はもちろん、指1本1本にていねいに塗りましょう。
手のひらの皮膚は甲に比べ丈夫ですが、荒れないわけではありません。
手のひらにも、忘れずに塗りましょう。

そしてマッサージしましょう。
手の甲、手のひら、指一本一本も丁寧にマッサージします。
忘れずに爪もマッサージします。
特に爪の根元の甘皮は乾燥しやすいので忘れずに。

人気のロクシタンは香りがいいのでハンドクリームで
マッサージしているととても癒やされます。
>>>L’OCCITANE 公式

image13-1024x1024

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です