秋や冬にお肌が乾燥する理由

スポンサーリンク

144720

乾燥肌の女には秋や冬は辛い季節。

肌全体がカサつくけど特に手足がかさつき、
かゆみも感じる。

ついつい背中の痒いところに手が伸びて
カキカキしてしまう。
当然その掻いた跡は皮膚はガサガサ(泣)
このまま欲望のままにカキカキし続けると
掻きむしった跡は黒ずみとなり残ってしまう。

どうして秋や冬になると肌は乾燥するのか?

秋や冬にお肌が乾燥する理由

秋や冬になって寒くなってくると、当然空気の
中の水分が減ってその空気に肌がさらされると
皮膚からも水分が取られてしまいます。

さらに寒さで肌の血行が悪くなってしまい肌の
新陳代謝も低下し肌の皮脂量も減ります。
もともと女性は男性に比べて皮脂量は少ないの
でこの時期の女性の肌は乾燥しやすくなってし
まいます。

乾燥対策

スキンケア

クリームや乳液などで保湿するのが当然ですが
その他にも気をつけるポイントがあります。

お風呂は高温のお湯に浸かるのは控えてぬるめ
の温度がおすすめです。
熱い温度は皮脂を取り乾燥を促します。
適温は40度くらい。

さらに洗浄力や殺菌力が強い石鹸は肌に刺激を
与えるので低刺激の石鹸やボディーソープを使
いましょう。
毎日石鹸を使う必要はなく自分の手でやさしく
汚れを取ることもおすすめです。
昔から「手当て」という言葉がありますが
手が最強の洗浄ツールなんですね!

そして肌着は肌に刺激のすくない綿やシルクなど
がおすすめです。
今どき機能性の新素材が多く出回ってますが
乾燥肌には天然素材が絶対私的にはおすすめです。
少なくともチクチクする肌着はやめましょう。

加湿器

お部屋の乾燥対策は加湿器がおすすめ。

送料無料!!【超音波式加湿器 (4L)】大容量 超音波 ミスト

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です